カテゴリー「Vengeance: A Love Story」の記事

2016/03/15

ニコラス・ケイジ、『ヴェンジェンス:ア・ラブ・ストーリー』監督に?

ニコラス・ケイジが『ヴェンジェンス:ア・ラブ・ストーリー』の監督と主演を務める可能性が出てきた。当初ハロルド・ベッカー監督がメガホンをとる予定 だったのだが、製作費が100万ドル(約1億1300万円)削られてしまったことで降板が決定し、ニコラスが監督役を買って出たようだとデッドラインが報 じている。
2003年に発刊されたジョイス・キャロル・オーテスの小説『レイプ:ア・ラブ・ストーリー』を原作とする同作品の主人公は、ニコラスが引き受ける前までサミュエル・L・ジャクソンが務めることになっていた。
同作品の撮影は今月からアトランタでスタートしたばかりだ。

http://www.cinemacafe.net/article/2016/03/11/38672.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)