カテゴリー「G-Force」の記事

2010/06/23

豪華スターのアフレコ風景を解禁!ペネロペ・クルスが英語の発音に苦労する『スパイアニマル Gフォース』


6/23 DVD発売ですね。
私はまだ買ってません・・・coldsweats01

http://www.cinematoday.jp/page/N0025167

[シネマトゥデイ映画ニュース] 今年3月に公開された映画『スパイアニマル Gフォース』の6月23日のブルーレイ&DVD発売に合わせて、豪華キャストたちが初のモルモット役に奮闘する姿を収めたアフレコ風景が公開された。

N0025167_l

 日本では、ガレッジセールの二人も参加した吹き替え版での公開しかされなかった本作。しかし、オリジナル版の声優陣も豪華で、ニコラス・ケイジ、 ペネロペ・クルス、サム・ロックウェルといったキャストたちが初のモルモット役に挑んでいた。ブルーレイ&DVDでは、その字幕版を楽しむことができるの が魅力。ボーナス・コンテンツとして、NGシーン集、未公開シーンなども盛り込まれているが、今回公開されたアフレコ風景からは、その製作現場を垣間見る ことができる。

 スペイン出身のペネロペ・クルスは、いつも流ちょうな英語を披露してくれているが、そんなペネロペが英語の発音に苦労している姿は必見!?  そのほか、天才アクション・ヒーローのダーウィンを演じたサム・ロックウェルとおとぼけ大食いルーキー、ハーレーを演じたジョン・ファヴローが、役になり きり、抱き合ってアフレコを収録する姿などが含まれている。また本作は実写とCGの融合であるため、実写キャストとして出演したザック・ガリフィナーキス が、そこにモルモットがいると想定して撮影することに苦労する姿など、ほかの映画ではなかなか見ることのできない面白いメイキング映像となっている。

 『スパイアニマル Gフォース』は、見た目はまったく普通のモルモットだが、実はスパイとして高度な訓練を積んだFBI特殊スパイチームという4匹が、「自分たちにしか、人 類の滅亡の危機は救えない!」と立ち上がる3Dアドベンチャー。今回公開されたキャストたちが奮闘している姿を見れば、作品をより一層楽しむことができる かもしれない。

動画にニックは出てきません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010/03/31

『スパイアニマル・Gフォース』

もっと映画が楽しめる、
もっと映画が好きになる、
映画が集まる交差点 
シネマスクランブル

Photo
このサイト詳しいんですよねー。
バッド・ルーテナントも面白いです。

http://cinesc.cplaza.ne.jp/db/review/mo152854/

前はここにインタビュー動画があったんだけど・・・
なくなってるみたい。

続きを読む "『スパイアニマル・Gフォース』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/23

全国週末興行成績 3月20日~3月21日

今週 先週 作品名             配給会社 公開週
1  1 ドラえもん のび太の人魚大海戦  東宝 3
2  new プリキュアオールスターズDX2
                 希望の光 レインボージュエルを守れ! 東映 1
3  2 シャーロック・ホームズ        ワーナー 2
4 3 ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ 東宝  3
5 4 アバター          FOX  13
6  new NINE-ナイン-  角川/松竹  1
7  new ダレン・シャン      東宝東和  1
8  new スパイアニマル・Gフォース ディズニー  1
9 6 ハート・ロッカー          ブロードメディア・スタジオ 3
10 5 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 FOX  4

続きを読む "全国週末興行成績 3月20日~3月21日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/19

スパイアニマル・Gフォース

世界滅亡をたくらむ巨大な悪に立ち向かうのは小さなモルモット?

 FBIの特殊スパイ部隊「Gフォース」は、超ハイテク武器を操るモルモットとモグラの5匹で構成されている。日常の電化製品を攻撃型ロボットに変身させて世界征服をもくろむ計画を阻止するために大活躍する。

 上映時間が約1時間半と手ごろだが、全編ノンストップアクションという気概がうれしい。CGで描かれたGフォースの連中は実写と合成されても全く違和感なく、とってもキュート。「007」ばりに繰り広げられるカーチェイスに大興奮だ。ぜひ続編が見てみたい。

 日本語吹き替え版のみで、2D3Dの2種類で公開される。

20日、全国公開。1時間29分。(徳)

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/100319/tnr1003190810005-n1.htm

続きを読む "スパイアニマル・Gフォース"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/03/14

劇場情報 | スパイアニマル・Gフォース

注: 字幕版の上映はありません
日本全国、どこでも
日本語吹き替え版のみです。

注意してください。

Gforce

日本公開は、吹き替え版のみなので
ニコラスのスペックルズが見たい人は
見に行っても無駄です。

Gforcegekijyou_4

http://www.disney.co.jp/movies/gforce/

3/20公開です。

続きを読む "劇場情報 | スパイアニマル・Gフォース"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/03/05

MOVIX ×「スパイアニマル・Gフォース」クイズキャンペーン!!

スパイアニマル・Gフォース吹き替えのみ
の公開がいよいよ3/20からですね。

字幕が無いって時点でスルーしちゃってたんですが
MOVIXのロビーで
何ですか???あれ
「むらさきしきぶ」「紫式部」って。

Supai

なんで竹馬に乗って踊ってるんですか?

このようなPRを見ると
なんか

サム・ロックウェルが気の毒でなりません。

ムーン(月に囚われた男)見に行くから許してね。

続きを読む "MOVIX ×「スパイアニマル・Gフォース」クイズキャンペーン!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/20

スパイアニマルGフォースのチラシ

Img047

Img049
http://www.disney.co.jp/movies/gforce/

このサイトは見れました。coldsweats01
WEBデザイナーさんありがとう。

チラシ、両面見ましたが
どこにもスペックルスがいません。

でも、どっちみち日本語吹き替え版だし
見ません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/28

「G-Force」がハリポタ抑えて首位=北米興行収入

http://www.jiji.com/jc/a?g=afp_cul&k=20090728023112a

9507_7698288104

【ロサンゼルス27日AFP=時事】
27日明らかになった週末(7月24-26日)の北米興行収入ランキングの確定結果によると、実写とCGアニメーショ ンを合成した初登場の「G-Force(原題)」が3170万ドル(約30億円)でハリー・ポッター・シリーズ第6作の「ハリー・ポッターと謎のプリン ス」を抑えて首位となった

 「G-Force」は世界を救う3匹のモルモットのスパイの活躍を描いたもので、ペネロペ・クルスやニコラス・ケイジが声優を務めている。「ハリー・ポッターと謎のプリンス」は、2940万ドルで前週の首位から2位に後退した。






以下声優の人たち
3664_1428040183

11_11743616927

190_1791239943

7044_5116092292

3034_4031057209

Afp023112_00pre_2

 (写真は、「G-Force」のプレミア上映に姿を見せたプロデューサーのジェリー・ブラッカイマーさん)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラッカイマー初の3D映画「G-Force」がV

http://eiga.com/ranking/20090728/us

■ブラッカイマー初の3D映画「G-Force」がV。「男と女の不都合な真実」は3位    

3本の新作がランクインした 先週末の全米ボックスオフィス。

6127_11121299016 混戦の中、前週首位の「ハリポタ6」も退けて首位に立ったのは、約3200万ドルを稼いだディズニーの3Dライブアクショ ン「G-Force」だった。
同作は、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ、「アルマゲドン」などで知られる大ヒットメーカー、ジェリー・ブラッカ イマー製作による初の3D映画。
米政府の特命を受けたモルモットの工作員が、悪の億万長者の野望を阻止するために奮闘する。
声の出演に、ニコラス・ケイ ジ、サム・ロックウェル、スティーブ・ブシェミ、ペネロペ・クルス。
その他、悪の億万長者レナード・セイバー役としてビル・ナイが出演。
監督は視覚効果の スーパーバイザーを経て本作でデビューを果たしたホイト・イェットマン。

2週目の「ハリポタ6」は約3000万ドルの興収で2位。
12日間の累計では約2 億2100万ドル。
今週29日からIMAX 3D版が北米のほとんどの劇場で公開となるため、3億ドルは射程圏内と見ていいだろう。

3位はジェラルド・バトラー&キャサリン・ハイグル主演の「男と女 の不都合な真実」。
TVプロデューサーのアビー(ハイグル)と医師コリン(バトラー)の恋愛がコミカルに描かれる。
批評家からは厳しめの意見も多く出てい るが、まずまずの成績。
監督は「キューティ・ブロンド」のロバート・ルケティック。

初登場4位となったのはジョエル・シルバー製作のホラー 「Orphan」。
ベラ・ファーミガとピーター・サースガード扮する夫婦が、流産してしまい、孤児院からエスターという9歳の少女を養子として家族に迎え 入れるが、そのエスターが家族に襲いかかる……。
監督は「蝋人形の館」「GOAL! 2」のジャウム・コレット=セラ。

今週末はアダム・サンドラー、セス・ローゲン、エリック・バナらが出演するジャド・アパトウ監督の最新コメディ 「Funny People」が公開となる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/07/27

全米映画ボックスオフィスBEST10(7月24日~7月26日)1週目

http://www.boxofficemojo.com/weekend/chart/

Gフォースが1位で
とりあえず、ハリポタを抑えましたね。

Weekend_box_office_results_for_july

Speckles

Gforce_game_speckles_special_specta

http://disney.go.com/disneypictures/gforce/games/speckles/index.html

 




| | コメント (0) | トラックバック (0)