カテゴリー「Bangkok Dangerous」の記事

2009/08/30

『20世紀少年』がついに首位獲得!品川『ドロップ』も好スタート!!-8月24日版【週間レンタルランキング】

[シネマトゥデイ映画ニュース] 
映画『20世紀少年<第2章> 最後の希望』のDVDがレンタル開始3週目にして、ついにTSUTAYAのDVDレンタルランキング(全ジャンル)
http://www.tsutaya.co.jp/rank/dvd_rental.html
で首位を獲得。映画『20世紀少 年<最終章> ぼくらの旗』の劇場公開が今週末に控える中、先週金曜日には、第1章にあたる映画『20世紀少年』が地上波で放映されており、テレビ、DVD、そして劇場 が三位一体となって見事な連係プレーを展開している。ちなみに『20世紀少年』のDVDも第11位に急上昇中だ。

・・・割愛・・・・

 ニコラス・ケイジが暗殺者を演じた映画『バンコック・デンジャラス』が第4位という予想外の上位ランクインを果たした。
香港の双子監督オキサイ ド、ダニー・パンによるタイ映画『レイン』のセルフリメイク作である本作は、5月の劇場公開時にはあまり目立った成績を残せなかったが、DVDレンタルラ ンキングでは大健闘している。
http://www.cinematoday.jp/page/N0019363

Tsutaya08


記者の方も、「予想外」と思われたようですけど・・・・・・・・・
ニックの作品って、DVDでは、
意外とすごい結果なんですよねー・・・
NEXTとか、ウィッカーマンとかね。
なんでなんだろうねー。
不思議ーーー
coldsweats01

私はDVDより、劇場で見る派なんだけど
家でDVDで見る派にニックファンが多いってことなんだろうか・・・


http://www.oricon.co.jp/rank/mv/w/

オリコンのランキング

6af82704c9aca01749360fb99b44a3e9

続きを読む "『20世紀少年』がついに首位獲得!品川『ドロップ』も好スタート!!-8月24日版【週間レンタルランキング】"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/08/23

バンコック・デンジャラス デラックス版


まだ、全部見てないんですけど
別エンディング、ご覧になりましたか?

ヒエーーーーーーーーーーーーーー!!
というエンディングですねー。
こっちはこっちで、突っ込まれそうですけど
こっちでもオリジナルと違って面白かったかもーーーー
coldsweats01

そして、メイキングでこの作品のテーマが明かされてましたが
償いと再生(セカンドチャンス)
最近、このテーマ作品多くないですか??

マーカス・ライトも盛んに言ってたしねー。(サルベージョン)
たぶん、「グラントリノ」とか「扉をたたく人」なんかも
その分野だと思うんですけどね。

バンコック・デンジャラスでは、その部分
ちょっと弱かったかな。
と感じました。
(正直な感想coldsweats02

人は変われる>by Nic

20090828185646_02_400

http://news.walkerplus.com/2009/0829/2/


続きを読む "バンコック・デンジャラス デラックス版"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/20

ニコラス・ケイジ主演「バンコック・デンジャラス」8月BD化

Bd01 8月21日より順次発売
標準価格: 「バンコック・デンジャラス」4,935円

8月21日
ジェネオン ユニバーサル
バンコック・デンジャラス
99分
ビスタ
(1)英語 (ドルビーTrueHD 5.1ch)
(2)日本語 (ドルビーTrueHD 5.1ch)
GNXF-7010 4,935円

■ バンコック・デンジャラス

バンコック・デンジャラス  
世界をまたにかけ、依頼は100%遂行すると言われる
凄腕の暗殺者ジョー(ニコラス・ケイジ)。

そんな彼のもとに、犯罪組織から4件の依頼が入る。
依頼を次々とこなしていくジョー。
しかし、最後の1件を前に、かつてない違和感を覚える。

この仕事を最後に引退を決意していた彼は、
迷いを振り払い引き金を引こうとする。
だが、それが全てを狂わせる始まりだった……。  

特典などの詳細は未定。
DVDの「バンコック・デンジャラス デラックス版」(GNBF-7584)は同日発売で、
価格は3,990円。

特典が気になるhappy02
●別エンディングってのがそうかな
tessちゃんが言ってた死なないラストが見てみたい。
さあ、みなさん買いましょう!!



続きを読む "ニコラス・ケイジ主演「バンコック・デンジャラス」8月BD化"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/12

ENGLISH JOURNAL (イングリッシュジャーナル) 2009年 06月号の表紙

51gh6t25uql_ss500_

内容説明
The Voice of EJ(CD収録) 世界の著名人の生インタビュー(EJ Interview)やBBC Newsをはじめ、興味深い内容の学習素材が多数収録されています。 楽しみながら、使える英語がしっかり学べます。

EJ Interview

Vol.1 ニコラス・ケイジ(俳優)
タイを舞台にした本格アクション映画で見せる、新たな一面

Vol.2 イヴ・デコステ(シルク・ドゥ・ソレイユ パフォーマー)
世界的サーカス集団が見せる、極限の演技「人間彫刻」

Vol.3 ポール・クルーグマン(経済学者)
オバマ時代の世界は? 話題の経済学者が胸の内を明かす!

Special Feature

英語の総合力を底上げする企画から、英会話学校や学習ツールの紹介といった、 英語学習をバックアップする企画まで、役立つ情報を、幅広くお届けします。

特集
『英語耳』の著者が監修! ボイストレーニングで身に付ける 通じる英語の発音と発声 執筆・監修=松澤喜好

Monthly Columns
あなたの学習意欲をUPさせる記事が満載。
特定試験の対策に的を絞ったコンテンツも好評です。
活動フィールドは世界 あっぱれ!

ジャパニーズ FILE #15
石井菜穂子さん(世界銀行 スリランカ担当局長)

柴田元幸の 英米小説最前線 現代日本を代表する翻訳家が、注目すべき小説をご紹介!

Jayの 中学・高校英語で解けるTOEIC(R)テスト 学校英語の復習で確実にスコアを上げる方法、教えます。

片山ゼミ 英検1級講座 プロ講師と一緒に、英語資格の最高峰を目指しましょう!"



出版社: アルク; 月刊版 (2009/5/2)
ASIN: B0026EWV5K
発売日: 2009/5/2
商品の寸法: 25.2 x 17.8 x 1.2 cm

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/05/21

バンコック・デンジャラス(3回目)見た人のみ閲覧してください。ネタバレです。

http://www.bangkok-dangerous.jp/
http://www.pia.co.jp/cinemaw/detail/150256.jsp

921

2006年9月ころ撮影だったらしいですが・・・

テーマは「罪の償い」

詳しくは
http://naki2009.multiply.com/video/item/8
http://naki2009.multiply.com/video/item/9

sign01sign01sign01sign01sign01sign01sign01sign01sign01sign01
成功率100%の腕を誇る殺し屋ジョー。
引退を決意した彼が最後の仕事の地として向かったのは狂騒の街、タイのバンコク。
しかし予想もしない出会いが、彼の運命を変えていく…

『300〈スリーハンドレッド〉』『ブラッド・ダイヤモンド』を送り出した
製作スタッフが仕掛ける壮絶な銃撃戦の臨場感と、
主人公ジョーにふんする、ニコラス・ケイジが
殺し屋からヒーローへと変貌していく姿は必見。

本作の真の主役はタイという国。(nicじゃないらしい)
バンコク・ロケは歓楽街、公園、チャオ・プラヤ川の河岸、五つ星ホテルのスイートルームなどを含め47か所で行われた。
中でも、タイ独自の水上マーケットで展開する
運河のボート・チェイスは、複雑でスリル満点!
迷宮的かつ幻惑的なタイの街は、
特異な状況に置かれた主人公の極限状態を伝えてくれる。

919

プレシディオ
バンコック・デンジャrス
字幕、翻訳、川又勝利
virtual studios
そしてーーー
きたーーー
SATURN FILMS
のロゴで始まり

NICOLAS CAGE

カッコいいニックのナレーションが続きます。
プラハのシーンからです。
マイネームイズ ジョー。

以下

思いっきりネタバレです。

Danger!Danger

続きを読む "バンコック・デンジャラス(3回目)見た人のみ閲覧してください。ネタバレです。"

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2009/05/20

プレシディオ「バンコック・デンジャラス」、南野・長谷川両Mに聞く

http://eiga.com/buzz/20090520/20

[文化通信.com] 

プレシディオ配給「バンコック・デンジャラス」
(監督:オキサイド&ダニー・パン/主演:ニコラス・ケイジ)が、
5月9日より渋谷東急、109シネマズ×ユナイテッド・シネマ他全国公開される。
南野修一宣伝部マネージャー、
長谷川裕介劇場営業部マネージャーに聞いた。

▼N・ケイジのアクション映画は、抜群の安定感がある。
彼の過去の出演作品の内容、規模、P&Aなどの各種データから
劇場、ビデオ、テレビの各部門の収支を予測した。
結果、MGは決して低くはないものの、
この買値なら採算ラインに乗るはずだと判断し、買い付けた。

▼売りは大きく4つ。
(1)N・ケイジ主演作品。
彼の作品はインディペンデントではなかなか買うことはできない。

(2)GW前 後に、ハリウッドアクションは本作以外に殆どない。
鉄板のジャンルであり、手堅い数字が見込める。

(3)“全米初登場No.1”の箔が付く。
チラシやポス ターでは、タイトルと同じくらい
“全米初登場No.1”の文字を目立たせた。

(4)ストーリー自体の面白さ。
これを、“暗殺成功率:99% 完全無欠の暗 殺者、ジョー。
唯一のミスが、全てを狂わせていく。”というキャッチコピーで表現した。

▼本作の宣伝で一番力を入れたのが、インシアターでのプロモーション。
109シネマズ、UCの2社(37サイト)と組んで
合同 キャンペーンを展開し、GW期間中の来場者に向けて訴求した。
具体的には、
特別編集の冊子「月刊ニコラス・ケイジ」12万部配布、
劇場ロビーへのバナー掲出、
本作のビジュアルを使ったステッカー掲出、
賞品が当たるスクラッチカードの配布など。

また、当社の配給スタッフが3月下旬から4月上旬にかけて、
上映 劇場を見て回った。
他作品のインシアタープロモーションを視察し、
本作がより良い露出を得られるように、劇場サイドに提案し、交渉していった。
予告は正月 前から約半年間上映してきた。
(全文は文化通信速報に掲載)

http://www.bunkatsushin.com/modules/bulletin/article.php?storyid=30017

good
うまく行ってると良いんですが・・・

ニックの作品はDVDランキングが
なぜか良いから期待したいですね。

インシアタープロモーションは良かったので
映画館に来てる人には効果的だったと思う。
男子トイレのチラシみたいな宣材も、外からチラッと見れました!!
本当に貼ってあった。
しっかり見れなかったんですけどね。
(:_;)
配給スタッフが劇場視察したわりに
私が指摘したコリドール内のバナーのライトには、
OKだったのでしょうか・・・

月刊ニコラスケイジの内容

もしかして
あの劇場、ライトの取り外しや、向きが変えられないのか??
可動式じゃなかったら仕方ないけど
あっちむいてるなら、あっちに掛ければいいのに・・・
それとも私がおかしいのか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/12

全国週末興行成績 5月9日~5月10日

13位スタートーーーー!!!

http://movie.goo.ne.jp/ranking/boxoffice/
初登場13位『バンコック・デンジャラス』(プレシディオ)は、
オキサイド&ダニー・パン監督によるタイ映画『レイン』のセルフリメイク作。
完全無欠の暗殺者をニコラス・ケイジが演じる。

0512goo

http://eiga.com/ranking/20090512
全国週末興行成績 5月2日~5月3日
ってなってるけど5月9日~5月10日だと思います。

0512eiga_2

予想通りっつーか、

coldsweats01

 

続きを読む "全国週末興行成績 5月9日~5月10日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/11

バンコック・デンジャラス

Panfuretto

いよいよ日本公開されました。
遅過ぎ・・・・・・・・・weep

プレシディオ
virtual studios
そしてーーー
きたーーー
SATURN FILMS
のロゴで始まり

NICOLAS CAGE

カッコいいニックのナレーションが続きます。
プラハのシーンからです。
マイネームイズ ジョー。

続きは後日書きます

※トムヤンクンスープとパスタなのか何か分からない
とにかく辛いらしいあれを食べてみたいです。

3回見ました。

そろそろ長いネタバレを書きます。

カテゴリは、見た映画

続きを読む "バンコック・デンジャラス"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/09

ニコラス・ケイジにインタビュー!アジアとのコラボ主演作に「僕は国際的でありたい」

[シネマトゥデイ映画ニュース] 
俳優ニコラス・ケイジがこのほど米国でインタビューに応じ、最新主演映画『バンコック・デンジャラス』でアジアとコラボした喜びを語った。

 本作は、暗殺成功率100%の凄腕暗殺者が、ただ1つのミスを犯したことから人生を狂わせていく姿を描くサスペンスアクション。映画『the EYE』の成功でハリウッド進出した、アジアのコーエン兄弟とも称されるタイの兄弟監督オキサイド&ダニー・パンが、自身らの代表作映画『レイン』をセル フリメイクしている。

 今回の出演の決め手は、アジアとのコラボだ。香港出身の監督の下、ロケはタイ、共演者もタイの俳優が多数いた。

「アメリカ人で白人の僕が、アジア に来てアジアの俳優たちと共演する。僕が演じたジョー・エンダーというキャラクターと(タイの)シャクリット・ヤムナーム演じる舎弟コンというキャラク ターの間には教師と生徒の関係がある。そして最後には友情が芽生える。それは今の世界に送るべき素晴らしいメッセージだと思う」

 ジョーは引退を決意し、最後の大仕事のためにタイを訪れる。役柄と俳優としてのスタンスが一致した。

「ジョーの存在は国際性を象徴している。俳優 として人間として、僕は国際的でありたいと思う。国籍は関係ない。世界中の人々と出会いたいし、彼らをきちんと受け止め、彼らから学びたいと思う。たとえ ジョーがここに最悪な仕事のために来たとしても、その国の文化を受け止めようとしているし、そこに興味をそそられたんだ」

 劇中では、男の哀愁をいかんなく発揮。ろうあの女性フォンと恋に落ち、舎弟との信頼関係を深めていく過程で、冷酷な殺し屋が人間性を取り戻してい く姿を繊細に演じ切っているのも大きな見どころだ。

「彼は邪悪だが、道を見つけようとしている。アメリカ人の傭兵という暴力性や、自分の悪魔から抜け出そ うとする。それはフォンという女性の繊細さや優しさのおかげだ。そしてタイという国、バンコクという街自体が大きな役目を担う1つのキャラクターとなる。 タイの人々は感謝し合って生きている。尊敬し合っている。そのすべてがジョーの生き方や見方を変えていく。もっと心の平和を求め始めるんだ。そこで彼は葛 藤する。それは彼の性質にはないものだからね」

 大ファンともいうバン兄弟監督については

「映画は彼らの頭の中で、撮影前に描かれていたし、コミック本を描き出すような作り方だ。まるで絵をいくつもつなぎ合わせていくコラージュのようだ。僕にとって初めての経験だよ」と絶賛した。

 昨年公開された全米では、興行収入ランキング初登場第1位を獲得。

2004年に韓国系米国人女性と3度目の結婚をしているケイジだけに、アジアとの相性はバッチリ? で、新たな魅力をタップリ堪能させてくれそうだ。

映画『バンコック・デンジャラス』は5月9日より全国公開

http://cinematoday.jp/page/N0017963

N0017963_l

45歳ケイジがランニング姿でキメた!

このコメントが良いですねー。bleah
コンエアーの時は、白のタンクトップでしたが
今回、黒づくめです。
赤(タクシン派)や黄色のティーシャツの人はいなかった模様。^^;

続きを読む "ニコラス・ケイジにインタビュー!アジアとのコラボ主演作に「僕は国際的でありたい」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/05/08

バンコック・デンジャラス いよいよ明日公開!!

みなさーん盛り上がってますかーー?
シーン・・・
なんちゃって
coldsweats01

920

なんかねー、あんまり盛り上がってないから
盛り上げようと思って
ムービープラスのPR番組を
なきさんの共有にアップロードしたんだけど
消されてるんで(意図的に消された)、

なきさんのサイトの動画に置いてあります。

ご覧になって
少しでも、見たい!!

と思われたお方は、劇場に足を運んでください。
運が良ければ私に会えます。coldsweats01

じゃなくて、ノロノロしてたら終わってしまいそうです。

ランキング8位以下だったら
コレリ大尉より悪いよ。
ってコレリ大尉をナゼ引き合いにしたのか自分でもわかりません。

続きを読む "バンコック・デンジャラス いよいよ明日公開!!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧