« 「オレの獲物はビンラディン」ニコラス・ケイジが“変態的なアメリカンヒーロー”語る | トップページ | 『オレの獲物はビンラディン』トークショー開催決定! »

2017/12/14

『オレの獲物はビンラディン』 日本刀片手にビンラディンを殺しに行った普通のおっさん!

おもちゃの手錠と日本刀を片手に、同時多発テロの首謀者と言われているウサマ・ビンラディンを捕まえに行くおっさんの話です。そんなこと聞いたら、「はあ?」って思いますよね。これ、信じられないかもしれませんが、実在している人で、本当にあった話なんです。

 コロラド州に住むゲイリーは、祖国のアメリカが大好き! 同時多発テロ以降、ビンラディンが全く見つからないことに無茶苦茶イライラしていました。そんな彼が、ある日、神の啓示を受けるのです「ビンラディンを捕らえろ!」と。多くのアメリカ人が中東で戦う自分の国の軍隊に任せきっている中で、「誰か行くの? 俺でしょ! いつ行くの? 今でしょ!」とパキスタンへと出発するゲイリー。まずはまさかのヨットでパキスタンに行こうとするトンデモ野郎です。

 そんな彼のトンデモない旅の記録を見事にコメディーへと昇華した本作は、名優ニコラス・ケイジが、顔は本人そっくりに、さらにぶっ飛びキャラへとパワーアップさせて怪演。始まって5分もしないうちにこのゲイリーに首ったけ。やることなすこと、言うことすべてが面白すぎて腹筋が崩壊しました。パキスタンになんと通算7回渡航して、ビンラディンを探し回るとんでもない執念。日本刀片手にロバに乗って「ビンラディンどこや!」というヤバすぎるアメリカ人を目の前にしたパキスタン人たちのリアクションに爆笑。今年の笑い納めにぴったりの映画です。★★★★★(森田真帆)

監督:ラリー・チャールズ

キャスト:ニコラス・ケイジ、ラッセル・ブランド

12月16日(土)から全国順次公開

http://www.sanyonews.jp/article/640197/1/rct=entartain_culture

|

« 「オレの獲物はビンラディン」ニコラス・ケイジが“変態的なアメリカンヒーロー”語る | トップページ | 『オレの獲物はビンラディン』トークショー開催決定! »

Army of One」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198437/72449683

この記事へのトラックバック一覧です: 『オレの獲物はビンラディン』 日本刀片手にビンラディンを殺しに行った普通のおっさん!:

« 「オレの獲物はビンラディン」ニコラス・ケイジが“変態的なアメリカンヒーロー”語る | トップページ | 『オレの獲物はビンラディン』トークショー開催決定! »