« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017/07/27

ニコラス・ケイジがヅラ&ひげ&つけ鼻で凶悪男に大変身!

『リービング・ラスベガス』(95)でアカデミー賞主演男優賞を受賞した演技派であり、『ザ・ロック』(96)や『ゴーストライダー』(07)といったアクションやヒーローものにも出演するなど常に挑戦を続ける俳優ニコラス・ケイジ。そんな彼が主演最新作『キング・ホステージ』(7月26日公開)で、なんとヅラ&ひげ&つけ鼻というコスプレ寸前の驚きの大変身を遂げている!

638614_615

https://news.walkerplus.com/article/115884/

638615_615

ジョンキューザックもでてる^^。

ただ、このキングホステージ
3日間しかやらないんだよね。

私は都合が悪いからいけないよーーー涙

Img_0345

Img_0346

チラシ表

Img_0343

ちらし裏

Img_0344

この、、、ヅラってのが過去の作品
プロフェッショナル風なのがいいんだけど
見れないから残念だな。

News_xlarge_arsenal_201707_15

クリストファーお兄さんは

このイメージだったんですけど、ぽっちゃりですね。

次の作品

ヴェンジェンスに期待しよう。

チラシ表

Img_0347

チラシ裏

Img_0348

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/09

ニコラス・ケイジ主演アクション「ヴェンジェンス」9月30日公開!予告&ポスター完成

[映画.com ニュース] ニコラス・ケイジ主演のアクション「Vengeance: A Love Story(原題)」が、「ヴェンジェンス」の邦題で9月30日から日本公開されることが決まった。あわせて、ポスタービジュアル、予告編、場面写真が一挙に披露された。

http://vengeance-nicolas-movie.com/

V640

ジョニー・マーティン監督がメガホンをとった本作は、湾岸戦争の元兵士で、退役後は刑事として働く男ジョンが主人公。仕事の相棒を亡くして以来、失意の日々を過ごしていたジョンは、シングルマザーのティーナに出会い、生きる気力を取り戻していく。そんなある日、ティーナが町のチンピラにレイプされる事件が発生。捕まった犯人グループは、金にものをいわせて雇った弁護士の力で無罪を勝ち取り、再びティーナの前に現れる。ジョンは、“法で裁けぬ悪”に死の制裁を加えることを決意する。

予告編は、ティーナがレイプ被害にあったことを機に、ひょう変していくジョンの姿を映し出す。事件のショックが原因で生きる希望を失うティーナを、「娘の為に生きろ」と支えるジョン。そんな矢先、釈放された犯人グループが再び現れ、ティーナの娘が助けを求める。怒りが頂点に達したジョンは、銃を手に犯人たちを射殺していく。ポスタービジュアルは、ケイジ扮するジョンが銃を構える姿を描いており、鬼気迫る表情が見る者を圧倒する。

なおキャストは、ケイジをはじめ、ドン・ジョンソン、デボラ・カーラ・アンガーらが出演。「ヴェンジェンス」は、9月30日から東京・新宿バルト9ほか全国で公開。

http://eiga.com/news/20170708/6/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/08

ニコラス・ケイジ、ヅラ×ヒゲ×つけ鼻でブチギレアクション! 予告編解禁

ニコラス・ケイジ主演のアクション映画『キング・ホステージ』から、日本版予告編とポスタービジュアル、場面写真が解禁。かつらにつけヒゲ、つけ鼻を身に着けたニコラスが、ブチギレながら繰り広げるアクションシーンは必見だ。  本作は、街の帝王エディ・キング(ニコラス)が、貧民街の出身ながら成功者となったJ・P(エイドリアン・グレニアー)から金を奪うべく、J・Pの兄でチンピラのマイキー(ジョナサン・シェック)を誘拐、35万ドルの身代金を賭けた戦いを繰り広げるバイオレンス・アクション。  ニコラスは本作で、実兄のクリストファー・コッポラと長編映画初共演。劇中でもニコラスが弟キング、クリストファーが極悪非道な兄バディという兄弟役だ。ニコラスは、ヅラ、ひげ、つけ鼻を身に着けて、マフィアの首領という役どころに挑戦。解禁された予告編では、あらゆるキャラクターに対して怒りをぶつけながら、迫力に満ちたアクションを披露するキングの姿が確認できる。  ニコラスが怪演したキングと火花を散らすのは、ジョン・キューザック演じる、J・Pの 仲間のサル刑事。ジョンは、『コン・エアー』『フローズン・グラウンド』に続き、ニコラスとは3度目の共演。映画ファンにはおなじみの二人が、血で血を洗う激しい戦いを繰り広げる本作。ラスト10分では銃弾の嵐が吹き荒れ、アメリカのダウンタウン一帯が爆破の危機に陥るクライム・リミット・アクションが展開される。  映画『キング・ホステージ』は7月26日より新宿シネマカリテにて公開。

http://k-hostage.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニコラス・ケイジ、今度はマフィアのボスに!実弟C・コッポラと兄弟役で初共演

[映画.com ニュース] ニコラス・ケイジ主演のクライムアクション「Arsenal」が、「キング・ホステージ」の邦題で7月に上映されることが決定。あわせて、予告編と炎に包まれたケイジを切り取ったポスター画像、拳銃を片手に緊迫した表情を見せる男たちを収めた場面カットがお披露目された。ケイジはマフィアのボスに扮し、実弟クリストファー・コッポラと兄弟役で長編映画初共演を果たしている。

640

米ミシシッピのダウンタウンを支配するマフィアのボス、エディ・キング(ケイジ)は、チンピラのマイキーを誘拐し、貧民地区出身ながら成功者となったその弟J・Pに身代金を要求する。一方、J・Pは誘拐事件を友人の刑事・サルに相談し警察に向かうが、チンピラ同士の狂言誘拐だろうと一蹴されてしまう。サル刑事とJ・Pは独自に捜査を開始するものの、その情報を聞きつけたキングの兄・バディ(コッポラ)が久々に街に戻ったことで、事態は複雑になっていく。

マイキー役をジョナサン・シェック、J・P役をエイドリアン・グレニアー、サル刑事役をケイジとは「コン・エアー」(1997)、「フローズン・グラウンド」(2013)に続き3度目の共演となるジョン・キューザックが演じている。ブルース・ウィリス主演の「マローダーズ 襲撃者」(17)などのスティーブン・C・ミラー監督がメガホンをとった。

このほど公開された映像は、男たちの血を血で洗う凄惨な戦いを収めたもの。エディに扮したケイジは、カツラ&付け鼻&ひげ姿で狂気のマフィアを体現している。マイキーだけではなくその娘も拉致され、警察の助けもないまま追い詰められたJ・Pは、ついに自らエディを殺すと宣言。最後には何者かの頭部が銃撃で吹き飛ぶシーンが映し出され、J・Pやマイキーの行く末が気になる仕上がりとなっている。

「キング・ホステージ」は、東京・新宿シネマカリテで開催される映画祭「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017」(7月15日~8月18日)で、7月26日から上映。

http://eiga.com/news/20170705/20/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/07/02

『ドッグ・イート・ドッグ』オリジナルTシャツ

やったーーー!!
当たったーーーー!!

様々なサイトで応募しましたが
外れたな。。。
と残念がってましたが。

【プレゼント】6/17(土)公開記念!『ドッグ・イート・ドッグ』オリジナルTシャツを3名様にプレゼント☆


なんと。

当たりましたーーー
ありがとうございます。

今度着よう!!

Nict

本当にありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »