« ニコラス・ケイジ、映画撮影中に骨折 | トップページ | ニコラス・ケイジ、2本の新作アクション映画が決定 »

2017/04/29

N・ケイジが足首骨折し緊急帰国 復帰まで2週間

米俳優ニコラス・ケイジ(53)が、ブルガリアで新作映画「#211」を撮影中に事故に遭い、足首を骨折した。米バラエティー誌によると、事故の状況など詳細は不明だが、緊急帰国してロサンゼルスの病院で治療を受けたという。撮影地ソフィアにある病院に運ばれたケイジは、すぐに手術が必要だと医師に告げられたが、帰国して治療を受けることを希望したと伝えている。関係者によると、ケイジは米国で療養中で、現場復帰には2週間ほどかかるという。

 ヨーク・アレック・シャクルトン監督がメガホンをとる同作で、ケイジは銀行強盗を止めようとする警察官役を演じており、自身の息子ウェスティン・エジも出演している。事故について、ケイジの広報からの正式はコメントは出ていない。(ロサンゼルス=千歳香奈子)

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1815020.html

日本だと、

ウェストン・ケイジっていうけど

ウェスティン・エジがネイティブなんですね


ニック!!…早く治ってね

|

« ニコラス・ケイジ、映画撮影中に骨折 | トップページ | ニコラス・ケイジ、2本の新作アクション映画が決定 »

211」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198437/70418363

この記事へのトラックバック一覧です: N・ケイジが足首骨折し緊急帰国 復帰まで2週間:

« ニコラス・ケイジ、映画撮影中に骨折 | トップページ | ニコラス・ケイジ、2本の新作アクション映画が決定 »