« ニコラス・ケイジ、自分の名前を冠した映画祭にサプライズ登場でファン歓喜 | トップページ | ウェストン君 カーチェイス »

2017/02/07

ニコラス・ケイジ、強盗映画で警官役か

俳優ニコラス・ケイジが、銀行強盗を描く映画『211(原題)』で事件の解決に臨む警官を演じる可能性があるとDeadline.comなど複数メディアが報じた。

 監督と脚本を手掛けるのは、これまでドキュメンタリー映画などを製作してきたヨーク・アレック・シャクルトン。タイトルの211とは、警察のコードで強盗発生中という意味とのこと。撮影は3月よりブルガリアにて開始予定。

 ニコラスは、テレビミニシリーズ「東京裁判」のロブ・W・キング監督の映画『ザ・ヒューマニティ・ビューロー(原題) / The Humanity Bureau』がポストプロダクション中だ。(鯨岡孝子)

Thehumanitybureaumovieposter

http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/cinematoday_N0089294

|

« ニコラス・ケイジ、自分の名前を冠した映画祭にサプライズ登場でファン歓喜 | トップページ | ウェストン君 カーチェイス »

211」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198437/69513299

この記事へのトラックバック一覧です: ニコラス・ケイジ、強盗映画で警官役か:

« ニコラス・ケイジ、自分の名前を冠した映画祭にサプライズ登場でファン歓喜 | トップページ | ウェストン君 カーチェイス »